ナノフラックス - 株式会社正興サービス&エンジニアリング

ウルトラファインバブル生成装置 ナノフラックス

ウルトラファインバブル生成装置

ナノフラックス

ナノフラックスとは水道の元栓に設置するだけで建物内のすべての水がウルトラファインバブル水になる生成装置です。 ウルトラファインバブルとは大きさが1マイクロメートル(0.001ミリ)未満と肉眼では確認できないほど非常に小さな気泡です。 この「非常に小さい」という特徴を生かし、様々な分野での活用が急速に進んでいます。 身近な例では女性を中心に話題になっているのがウルトラファインバブル水の良さを実感できる「シャワーヘッド」です。 ウルトラファインバブル水には殺菌効果があるので各種清掃や排水処理などの現場でも運用されています。
例えば鮮魚にウルトラファインバブル水を噴射することで細菌の増殖が抑えられ鮮度保持に繋がったという報告もあります。
また、漁業、農業、医療など多様な分野からも注目を集めています。
カタログはこちらからダウンロード下さい
・ナノフラックスカタログ
検証結果についてはこちらからダウンロード下さい
・第三者機関によるウルトラファイルンバブル検証結果
・第三者機関による、さわら刺身処理一週間後の一般生菌数の調査結果
スーパー・食品工場などでお試しになる場合、こちらの資料をご覧下さい
・ナノフラックスの活用手順書
ファインバブル活用事例集(重要参考文章)
リンク先の「報告書・事例集等」にて、ファインバブルに関する活用事例集がダウンロードできます。
リンクはこちら

※リンク先画像の赤枠部分をクリックしてダウンロード下さい。

ルミテスターを使用したATP(※)の数値の比較動画

※ATPとはすべての生物(動物、植物、微生物)の細胞内に存在するエネルギーの使用や保存をする際の媒体となる物質です。


TOPへ