新製品情報

軽量貨物搬送ロボット


軽量貨物搬送ロボット


詳細を見る

AI検温プリンタ


検温AIプリンタ


詳細を見る

ウルトラファインバブル


ウルトラファインバブル


詳細を見る

噴霧式消毒ロボット


噴霧式消毒ロボット


詳細を見る

軽量貨物搬送ロボット SHBO-01

予約販売受付中!

軽量貨物搬送ロボット(SHBO-01)

自動走行で貨物を搬送するロボットです。
最大50㎏まで積載が可能です。
荷台は用途に応じて変更が可能です。
フル充電で10時間以上稼働します。
バッテリ残量が一定値を下回ると自動で充電スポットに戻ります。
カタログはこちらからダウンロード下さい

AI検温プリンタ

絶賛販売中!

AI検温プリンタ

サーマルカメラの検温結果が温度・日付・写真付きでプリントされます。
検温結果が出力された紙を受付で確認することで、検温漏れなどのヒユーマンエラーも防ぐことができます。
検温作業に人が立ち会う必要がないため無人化が可能です。
カタログはこちらからダウンロード下さい


出力サンプル





使用イメージ

ウルトラファインバブル生成装置 ナノフラックス

ウルトラファインバブル生成装置

ナノフラックス

ナノフラックスとは水道の元栓に設置するだけで建物内のすべての水がウルトラファインバブル水になる生成装置です。 ウルトラファインバブルとは大きさが1マイクロメートル(0.001ミリ)未満と肉眼では確認できないほど非常に小さな気泡です。 この「非常に小さい」という特徴を生かし、様々な分野での活用が急速に進んでいます。 身近な例では女性を中心に話題になっているのがウルトラファインバブル水の良さを実感できる「シャワーヘッド」です。 ウルトラファインバブル水には殺菌効果があるので各種清掃や排水処理などの現場でも運用されています。
例えば鮮魚にウルトラファインバブル水を噴射することで細菌の増殖が抑えられ鮮度保持に繋がったという報告もあります。
また、漁業、農業、医療など多様な分野からも注目を集めています。
カタログはこちらからダウンロード下さい
・ナノフラックスカタログ
検証結果についてはこちらからダウンロード下さい
・第三者機関によるウルトラファイルンバブル検証結果
・第三者機関による、さわら刺身処理一週間後の一般生菌数の調査結果
スーパー・食品工場などでお試しになる場合、こちらの資料をご覧下さい
・ナノフラックスの活用手順書
ファインバブル活用事例集(重要参考文章)
リンク先の「報告書・事例集等」にて、ファインバブルに関する活用事例集がダウンロードできます。
リンクはこちら


※リンク先画像の赤枠部分をクリックしてダウンロード下さい。

噴霧式消毒ロボット(SDBO-01)

噴霧式消毒ロボット(SDBO-01)

霧状の消毒液を素早く大量に自動で散布する噴霧ロボットです。 消毒液の噴霧量は2600ml/h に達し霧化した消毒液の最小粒径は10μm を下回ります。 噴霧範囲は最大噴射量で直径5~6mと広範囲。 消毒液が規定量を下回ると噴霧機能が止まり充電スポットに戻ります。
カタログはこちらからダウンロード下さい


TOPへ